お問い合わせはこちらから

札幌市南区真駒内のデイサービスセンター

座りっぱなしの危険、ご存知ですか?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
2015年6月に札幌市南区真駒内にオープンしたデイサービスセンター健康の杜のマスコットをしています。個性豊かなスタッフさんの皆さんに愛されながら気が付けば早くも5才になりました。これからもスタッフの皆んなと協力しながら、たくさんの利用者さんを支えられるようにがんばります(^^)

皆様こんにちは!機能訓練指導員の前田です。

緊急事態宣言がとりあえず取り消されましたが外出自粛の流れから
なかなか自宅から出るのが億劫になっている方が多いのではないかと思います。


  • テレビをずっと見ていた。
  • トイレと料理の時間以外は座っていた。
  • デスクワークでほとんど動いていない。

 

色々な方から長時間同じ姿勢で座りっぱなしの話をお聞きしていますが、
お体に様々な不調を引き起こすことを知っていただければと思います。

体の筋肉の70%は足にある

動かさないことや太ももの裏を圧迫し続けることにより循環障害を起こします。

有名なエコノミー症候群のみだけではなく(※エコノミー症候群について
内臓の機能低下や、うつ病、認知症等のメンタルヘルス面にも影響が出ます。
また、足のむくみやだるさ、膝痛や腰痛等にも繋がります。
理想は30分に1度は立ち上がり少しでいいので歩くことです。

ご自身で簡単に行えるケアをご紹介

《マッサージ編》

☆足首から膝の裏にかけてゆっくりと指圧してください。
☆気持ちいい程度行い、強く押さないでください。
☆膝の裏も押すとより効果的です。
☆5回~10回程度繰り返し行ってください。


☆膝のお皿は押さずに膝上の部分から上へ指圧してください。
☆股関節の部分も押すとより効果的です。
☆5回~10回程度繰り返し行ってください。

 

《ストレッチ編》

☆膝を伸ばして足先を掴んで膝方向へ引っ張ります。
☆膝が伸びない方は少し曲げて行ってください。
☆5秒ほどキープをして5回~10回程度繰り返してください。


☆足を組んで足首をぐるぐる回します。
☆両方向ゆっくり行ってください。
☆時間をかけて左右5回~10回程度行ってください。

 

短時間で簡単に行なえますので合間にこまめに行なってみてください。
また、ご家族にもお声をかけて注意勧告をしていただければと思います!

前田

以上前田でした。

運動のお悩みを抱える前に、まずはご相談ください
デイサービスセンター健康の杜の無料体験をご紹介します。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
2015年6月に札幌市南区真駒内にオープンしたデイサービスセンター健康の杜のマスコットをしています。個性豊かなスタッフさんの皆さんに愛されながら気が付けば早くも5才になりました。これからもスタッフの皆んなと協力しながら、たくさんの利用者さんを支えられるようにがんばります(^^)

Copyright© デイサービスセンター健康の杜 , 2020 All Rights Reserved.